MBS innovation DRIVE

Information

新たなスポーツ事業に取り組む新会社
MGスポーツ株式会社の設立について

 当社はスポーツに関する幅広い事業領域に取り組んでいくため、MGスポーツ株式会社を設立しました。
 従来、MBSグループはラジオやCSを含むテレビの放送を軸にスポーツ事業に取り組んでまいりましたが、インターネット配信の普及にともない、アマチュアを含む様々なスポーツの動画視聴ニーズが高まっています。一方、新しいファン獲得のために動画コンテンツを活用したいと考える競技団体やチームも増えています。グループで培ってきた競技団体やチームとの信頼関係や、中継やスポーツ事業運営のノウハウを活用して、放送の枠にとらわれず、新しいスポーツコンテンツを生み出していくことが狙いです。
 また新会社では映像コンテンツの制作だけでなく、海外で実績のある米国の広告エージェントなどと組み、イベント開催や競技場の演出、物販などにも挑戦していきます。また、スポーツを通じて地域・教育・企業などをマッチングさせ、幅広い競技の裾野拡大を図る業務にも取り組みます。これらにより、アスリートの環境改善などトップ層の強化とすそ野拡大の両面から、社会貢献につなげてまいる所存です。新会社の概要は下記の通りです。

<MGスポーツ株式会社 会社概要>
【事業内容】
スポーツコンテンツの開拓、展開(動画配信、テレビ放送)
プロアマスポーツ団体・チーム・個人のマーケティング支援
中継受託、アナウンサー・ディレクター派遣業務
スポーツを軸にした地域・学校・企業等のマッチング業務など

【役員構成】
代表取締役社長:長谷川昌男(毎日放送 前スポーツ局長)
取締役:岸本孝博(毎日放送 スポーツ局長)
取締役:生水義一(GAORA コンテンツ戦略部専任部長)
監査役:日笠賢治(MBSイノベーションドライブ代表取締役)

【株主構成】
MBSイノベーションドライブ100%出資

【出資額】
3,000万円(資本金1,500万円 資本準備金1,500万円)

【所在地】
大阪市北区茶屋町17番1号

【設立】
2019年12月10日